RSS|ARCHIVES|ADMIN

Chinese Restaurant FU XIANG(浅草橋 馥香)

2012.06.27 Wed
P1020140.jpg

6月のディナーは中華♪


P1020143.jpg

お馴染み(笑)フーシャンです。


P1020151.jpg

アミューズは自家製湯葉のシャンタン(上湯)ソースがけです。
豆腐の様な厚みのある湯葉の上に乗っている粒々は金華ハムです♪


P1020156.jpg

お次は中華冷菜七種盛り合わせです。


P1020158.jpg

左の部と


P1020159.jpg

右の部(笑)です。
左上はサイマキエビ、右下はチーズに雲丹を練り込んだものです。


P1020163.jpg

ふかひれ姿の濃湯(ノンタン)煮込みです。
フカヒレと言えば醤油ベースのあの味(笑)が思い浮かびますが、
こちらは初めてのお味。
のんたん。なかなかステキでした♪


P1020168.jpg

お次はミル貝と紋甲イカの湯引きです。
ミル貝×パクチー(香菜)、紋甲イカ×紫蘇のコンビネーションで風味が増しています♪


P1020174.jpg

頭付き大海老のキンモクセイ香り炒め煮です。



「わー、ピリ辛と金木犀の甘~い香りの絶妙なバランスがとってもステキです。」



「てか、なんで海老食べてるの???」



「す、すみません。アレルギー検査を受けてみたら、海老にも蟹にも反応が出なかったので少しづつ(???)食べるようにしてるんです。」

ただし「アレルギー検査は万能ではないので、検査の結果が全てではない。」
とのことなので油断(苦笑)はしないようにしています。


P1020184.jpg

脱線(毎度のこと???)してしまいました。。。
骨付き牛カルビの醤油煮込みです。

「ナイフとフォークで」と言われましたが箸だけで十分でした。
骨は「するり。」と簡単に抜けました♪


P1020187.jpg

お肉様の次は魚です。
鮮魚のソテー 香味ソースがけ、本日はブダイでした♪


P1020201.jpg

お食事のラストは山西省流手延べ麺です。


P1020209.jpg

あー満足、満足~♪


P1020213.jpg

デザートです。


P1020219.jpg

マンゴープリン♪、杏仁豆腐、ジャスミンティのゼリー
いつもお茶を使ったゼリーが楽しみの一つなのですが、本日はジャスミンティ。
ちゃんとジャスミンティで、ちゃんとゼリーなのです♪



↓↓↓齎馥彩美(サイフクサイビ)、8,930円のコースでございます。
blogram投票ボタン  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑応援ポチっとお願いします♪
スポンサーサイト





Theme:グルメ情報!! | Genre:グルメ |
Category:食事 | Comment(0) | Trackback(1) | top↑ |
<<SHANGHAI 2009[05] | ホーム | SHANGHAI 2009[04]>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://yoxiwoo.blog.fc2.com/tb.php/655-b8c021d2

まとめtyaiました【Chinese Restaurant FU XIANG(浅草橋 馥香)】

6月のディナーは中華♪お馴染み(笑)フーシャンです。アミューズは自家製湯葉のシャンタン(上湯)ソースがけです。豆腐の様な厚みのある湯葉の上に乗っている粒々は金華ハ
まとめwoネタ速neo 2012.06.28 00:43