RSS|ARCHIVES|ADMIN

ホンコン・デリー♪ [19]

2011.06.08 Wed
日帰りアグラ(その8)
「夜になるまで。。。」編




午後3時半、再びレストランに戻ってきました。
何故なら。。。



「することがないから。」



「はい、終了です。オプションでマッサージ行きますか???アーユルベーダ。」



って言われても



「興味ない。」ので



帰りの列車の時間までここで時間を潰すことになりました。



「あのー。こういう行程って今回が初めてぢゃないでしょう???他のお客さんの場合はどうしてるの???やっぱり、アーユルベーダ???」



と尋ねてみたら



「普通は次の街に行くから。」



「え。。。」

普通に「日帰りアグラツアー」ってあるんですけど。。。
ま、このガイドさんは日帰りパターンは初めてだったようで、
どちらにしても結果3人でぼんやり。。。

日本人的にはこんなに余るなら



「もっと時間配分考えてよ。」



と言いたいところですが、昨晩インドで悟りを開いているので



「宜しい。待ちましょう。」



仏様のような気分で待つことにしました。




さて午後19時半、すっかり夜になった頃レストランを出発しました。




昼間の暇な時間帯とはいえ、レストランもいい迷惑だったのでないでしょうか。。。
ビール2本で4時間ですから。。。




アグラ駅に到着しました♪




20:30アグラ発の列車に乗る予定です。




構内は以外と清潔です。




でもやっぱり無秩序で、昨日悟りを開いているとは言え、いちいち疲れます。
(画僧をクリックすると拡大します♪)




そして困った事に(???)乞食、浮浪者、一般人の判別が非常に困難です。
さっきまで床に転がっていた(暑いのでみんな普通に寝転がっています)ヲバーちゃん(ステキなサリーをまとっています)がすくっと立ち上がりワタシに手を差し出してきました。



「え。」



でも。。。たぶん乞食ぢゃありません。
きっと



「くれるんなら、貰おうか。」



と急に思いついたのだと思います。
だって床に寝転がる前にすれ違った時には何事もなかったのですから。。。




さらに驚いた事には(???)どう見ても何故か場違いなギャルが数人いて



「え、日本人???」



と一瞬思いましたが、女の子だけのグループなのにガイドも付けていないし、
よーく(笑)話声を聞いてみたら(ベンチに隣り合わせたので聞こえてきました。)タイ語のようでした。




「へー、タイ人ギャルやるなぁ。女の子同士でアグラまで来ちゃうんだ~♪」

と感心した出来事がありましたが、これが思わぬ展開になりました。
(このエピソード覚えていて下さいね♪)




列車は45分遅れでようやく到着しました。
(何だか今日は午後から待ってばかりでした。。。)



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑ブログ村に参加しています♪
スポンサーサイト





Theme:海外旅行記 | Genre:旅行 |
Category:MAY2010 香港/デリー/アグラ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ホンコン・デリー♪ [20] | ホーム | ホンコン・デリー♪ [18]>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://yoxiwoo.blog.fc2.com/tb.php/442-be999202