RSS|ARCHIVES|ADMIN

南米旅行記⑯ 仁川(韓国)

2008.03.13 Thu
「どうして南米旅行記なのに韓国なのさぁ???」



との事(自問自答)ですが、



「お家を出てからお家に帰るまでが遠足です。」



と小学生の時校長先生に教わりましたので、大丈夫です。

「おウチに帰るまでが遠足か。。。」

ワタシは遠足帰り、悪ガキ仲間と空き地で残ったお菓子を貪り食っている所を、たまたま通り掛かった校長先生に見つかって叱られたという酸っぱい経験の持ち主です。
(ネタじゃありません。ホントですよ!!)

さて、エアポートリムジンバスに乗ってホテルに向かいます。
今回ソウルで宿泊したのは久し振りの明洞エリアです。
明洞までは605-1番のバスでW9,000(ウォン)≒¥1,000です。

ホテル最寄りのバス停「乙支路入口」で下車します。(日本語のアナウンスも入りました。)
宿泊することにしたのは40年以上の歴史を誇る老舗のメトロホテルです。
2005年4月にリニューアルが完了したということで泊まってみることにしました。




デラックスルームにはシングルサイズベッドが1台とダブルサイズベッドが一台設置されています。




さらに、応接スペース(?)まであります。




TVが薄型でないのが残念。。。




トイレはウォシュレットです。




ここには写っていませんが、バスタブ付きです。




歯ブラシは自分で用意しましょう。

今回のソウルは乗り継ぎが目的でしたので、グルメもショッピングも何の予定も立てていませんでした。
が、急遽冬物の上着や下着などを買う事になってしまい、ちょっとピンチです。
時刻は20:00を少し回りました。

「これから「東大門市場」まで行くのは面倒だなぁ。。。」

と思い、フロントの女性に聞いてみました。

「東大門市場ですね。。。」(・・・やっぱり。)

「もう少し近くがいいです。明洞にはありませんか???」

まわりのスタッフと相談してくれた結果、

「ミリオレの明洞店が9時までです。」

「ミリオレか。。。メンズなんてあるのかな???」

と半信半疑になりながらも制限時間がどんどん迫ってきますので、ダッシュで行ってみます。

お店のほとんどの階はレディース、日本人も沢山見かけました。
フロア案内を見るとどうやら4Fだけがメンズのようです。

予想に反して、着られそうな服が結構ありました。
(失礼な話ですが、ソウルのショップはレディースは充実していると思いますが、ことメンズに関してはほんの少し前まで「まだまだ感」があったのです。)

ジャケット1着ゲット!!取り敢えず寒さはしのげます。
「らくだのスウェット」から解放されます。

ミリオレではメンズの下着は見つかりませんでした。
こんな時は地下商店街です。
地下商店街ではありとあらゆるモノを見つけることが出来ます。
ただ、問題は時間です。こんな時間(21時頃)までやっているのか。。。

地下街を歩き回ります。
やはり多くの店が閉まっています。



「ダメかな。。。コンビニで買うか。」



と思っていたところ、今まさにお店を閉めようとしているオヂちゃんショップを発見。

「こんばんは。大丈夫ですか???」

と入店。
下着ゲット!です。
安心したところでちょっと散歩でもしてみましょうか。。。

実はちょっと気になっていた所があるのです。
リムジンバスから



「何だかギラギラした所」



がチラっと見えていたのです。

「たぶん、市庁前の「ソウル広場」だな。。。」

ちょっと行ってみました。



「事件でーす!!! 早く来て下さい!!!」





「何と言うことでしょう!!!」




「ソウル広場に巨大ティアラが出現です。」




しかも、ティアラの中はアイススケートリンクですよ。ニクいねぇ~。
何てオシャレなんですか。。。

東京ミレナリオの円形バージョンですか。
東京ミレナリオは毎年楽しみに見物していましたが、終了してしまったんですよね。。。
まさか、ソウルでこのギラギラに会えるなんて。。。
もう、神戸ルミナリエしかないと思っていたらココにありました。
ホテルへの帰り道、ふと南大門の方に目をやると、南大門の下がモクモク。。。



お次は「南大門水蒸気ショー」ですか。。。



「ホントに派手好きだなぁ、韓国人は。。。」

と思いながらホテルに戻ります。
(寒いのでもう帰ります。)




明洞の入口(出口?)です。




「ちょっとやり過ぎ???」

翌朝です。
朝食はホテルでも取れますが、折角ソウルに来ているので外に出ます。




朝の明洞です。




さすがに早朝は静かですね。




「着きました!」




ワタシの大好きなソルロンタン(牛肉や牛骨を長時間煮込んでダシを取った乳白色のスープ)のお店、味成屋(ミソンオク)です。




ソルロンタンです。
素麺も入ってます♪




ご飯を丸ごと入れます。




塩、胡椒で好みの味にしていただきます。




ココはキムチ類も好みの味なんです。




おかわりしました♪
食事の後は地下鉄駅に寄ります。
目的は




T-money(ティモニ)カードを買うことです。

T-money Cardはソウルのスイカです。
これとは別に釜山にはハナロカードと言うのがあります。
SuicaとICOCAのような互換性はまだないようです。

ワタシのなんちゃって韓国語で駅員さんに尋ねてみると、
「カード本体はW10,500(≒¥1,100)、チャージはW1,000単位」との事でした。
※ご自身でお確かめ下さい。

水蒸気ショーと思っていた南大門ですが、朝のニュースで「韓国の国宝第一号の南大門が全焼」と知り言葉を失いました。

リムジンバスで空港に向かう途中、南大門を見かけました。
美しかった南大門は見るも無残な姿になっていました。
スポンサーサイト





Theme:海外旅行記 | Genre:旅行 |
Category:FEB2008 世界一周(SA) | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |
<<南米旅行記⑰ 仁川⇒成田(全日空(NH)エコノミークラス搭乗記) | ホーム | 南米旅行記(番外編) 機内で貰ったスウェットとは。。。>>

No title

ハチドリさん、コメントありがとうございます。
あのホテル、想像以上に良かったです。ワタシは仁川市内に韓国人の親友がいるので、最近は仁川に宿を取ってバスでソウルに行ったりしていたんです。ホテルの値段が全然違うんです。
泊まった部屋は1泊W90,000、1万円弱(簡単な朝食付き)でしたので期待半分、不安半分で行ってみたんです。実際はかなり満足しました。女性スタッフは愛想が良く優秀で、しかも皆さん日本語で対応して下さいます。また行きたいホテルが出来ました。
ワタシの南米旅行記も次回で最終回です。長らくお付き合い下さり、また毎度コメントを寄せて下さってありがとうございました。
お陰様で続ける事が出来ました。
79D/WHSg | yoxiwoo | URL | 2008.03.14(Fri) 12:06:00 | [EDIT] | top↑ |

No title

ロビンさん、コメントありがとうございます。
韓国はとっても楽しい所です。特に女性はいいでしょうね。グルメにエステ、革のコートのオーダーメイド、最近はチープコスメですか。。。
ワールドカップ、韓流ブームと来て日本人にとって韓国はますます親しみやすい国になったのではないでしょうか。
ワタシが初めて韓国に行った時にはまだ査証の取得が必要だったんです。(どんだけ昔ですか。。。)
そのころの韓国はまだまだ、わざわざ行くような国のイメージがあったと思います。日本人に向けられる眼差しも厳しいものがありましたし、現地で経験もしました。たった1週間でしたが、色んな事を学んだ初めての海外旅行(一人旅)でした。
韓国は日本に一番近い国のひとつですから、今後も友好関係が続けばいいなと思っています。そのためには人と人との交流が一番だと思っていますので、ミンナでどんどん韓国に行きましょう!
79D/WHSg | yoxiwoo | URL | 2008.03.14(Fri) 11:56:00 | [EDIT] | top↑ |

No title

ヨッチーさん、落ち着いたとっても素敵なホテルですね。
韓国は近くて私には遠い国です、一度も行ったことがありませんが、
いつか行ってみたいと思っています。
「ミレナリオ」も「ルミナリエ」も見に行きましたがキラキラして本当に
綺麗でしたよ。韓国にあるなんて、しかもスケートリンクとは…。
韓国はエンターテイメントに力を入れている国なのですね!
再認識しました。いよいよ帰国編ですね。お疲れさまでした!
79D/WHSg | beijaflorspbr | URL | 2008.03.13(Thu) 21:36:00 | [EDIT] | top↑ |

No title

韓国は全く馴染みのない国ですが、出張に行ったり遊びに行ったり
しているギャル友が、皆、口を揃えてオモシロイ所と言っていました。
「南大門全焼」のニュースが当地でも報道されたのを覚えていますが
あの時に、いらしゃっていたのですね。
79D/WHSg | ろびん | URL | 2008.03.13(Thu) 17:43:00 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://yoxiwoo.blog.fc2.com/tb.php/35-2c652d34