RSS|ARCHIVES|ADMIN

「ファーストクラスで世界一周(したい!!!)」旅行記(03)

2010.10.28 Thu
ホテル~シカゴ・オヘア国際空港(ORD)チェックイン編




午前4時半、ホテル発のシャトルバスに乗り込み空港に向かいます。
どうやら米国に到着した日からサマータイムが始まったようです。
もともとニューヨークとシカゴは1時間の時差があり、さらにサマータイムで1時間早まり、一体何のことやら訳のわからないまま出発です。
ホテルでの滞在時間はほんの数時間でした。
シャワーを浴びて少し横になったらもう出発という何とも過酷なスケジュールです。。。




「成田~ニューヨーク経由サンパウロ~リマ経由クスコ~リマ~ブエノスアイレス・・・」と予定していたルートは、
「成田~シカゴ~アトランタ経由リマ~クスコ~リマ~ブエノスアイレス・・・」と組み直し、クスコでもとのスケジュールを取り戻す(???)ことになりました。
そのため、サンパウロでの宿泊をキャンセルしてリマで1泊する必要があります。



「アトランタ経由リマなら、せめてマイアミ経由にしてよ!!!」



と思い、状況を調べて貰いましたが、シカゴ発マイアミは全便満席でした。
また、「リマでのホテル滞在については無償提供は出来ないけれど、今晩泊まるホテルでアレンジはしてもらえる。」との事でした。

AAからシカゴで提供してもらったホテルはホリデイ・インです。
サンパウロではインターコンチネンタルを予約していました。
そしてリマで泊まることにしていたのはクラウンプラザです。

同系列のホテルなので「話が早いかも♪」とフロントに事情を話すと、



「予約はあっちの端末、キャンセルは自分で電話。」



と乗り継ぎカウンターのヲバちゃんの話とは全く違っていました。
サンパウロのキャンセルはともかく、リマは新たに予約を取らないといけません。



「あ!!!」



クレジットカードに旅行保険が付いているのを思いました。
コンシェルジュデスクに電話してみると、

「リマでのホテル宿泊費は保障の対象にはならないが、予約はカードのサービスとして代行してくれる」
との事でしたので、お願いすることにしました。

「プラチナカードの会員で良かったよ♪」

結果は希望通り、後でもう一度宿泊することになるクラウンプラザが取れました。
しかも、ホテル側は事情を知ってか知らずか、ワタシがもともとの日程で予約していた「事前割引レート」と同料金で部屋を提供してくれました。




話が長くなりました。
さて、早朝の空港に到着しました。
アトランタでの乗り継ぎ時間が7時間もあるので、



「何とかならないかなぁ・・・。」と思いカウンターで尋ねると、







「一切受け付けない。」



との事。
それも話終わらないうちにキッパリと言われてしまいました。
(しかも超コワイ顔で・・・。なんで怒られなきゃいけないのよ、早朝から・・・。)




「乗り継ぎ時間が7時間もあるなんて。。。」

昨日は「やっとの思いでルートが組めた」し、もういい加減ヘトヘトだったので考える余裕がありませんでした。




しかもシカゴからアトランタ(アトランタ~リマも!!!)まではエコノミークラスで移動です。



「なんで・・・???」






「ファーストクラスのチケット買ったのに・・・。」



細かい話ですが、ファーストクラスなら付くはずのボーナスマイルもエコぢゃ付きません。。。
JALの上級会員を目指しているのに、もう踏んだり蹴ったりです。




当然ラウンジは使えず、朝食はフードコートに入っていたマックでいただきました。




「おかしいなぁ・・・、本当なら今頃はAAのファーストクラスでステキ(???)モーニングの筈なのになぁ。。。」





「一体何がいけなかったの???」



やっぱり、JAL便が取れなかった時点(JALなら昼便なので、空港閉鎖前にJFKに到着してました。)で諦めるべきだったのでしょうか。。。




それとも、大雨でペルーレールが寸断され、マチュピチュへの道が断たれた時点でルートや日程の変更をすべきだったのでしょうか。。。




でも、始まってしまったんだから、後戻りは出来ません。(出来るのかな???)
滅多にない体験でしょうし(少なくともワタシは初めてです♪)この珍道中を楽しむことにしましょう♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑ブログ村に参加しています♪
スポンサーサイト





Theme:海外旅行記 | Genre:旅行 |
Category:MAR2010 世界一周(OW) | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |