RSS|ARCHIVES|ADMIN

真冬の中欧(プラハ・ブダペスト・ウィーン)歩きまくり。[09] マラー・ストラナ地区

2009.03.25 Wed
真冬の中欧(プラハ・ブダペスト・ウィーン)歩きまくり。[09]
マラー・ストラナ地区



中欧旅行、3日目の朝です。




あの素晴らしいサロンに今朝も来ております。




昨日は壁面の素晴らしい装飾に目を奪われておりましたが、床もまるで寄木細工のようにステキでした♪




朝からしっかりいただきます♪
本日は夕方のフライトでブダペストに移動する予定です。



「それまで、しっかり歩かないと。。。」







ほどよい甘さが何ともステキなペストリーさん♪
さすが、カフェの国(???)ですねぇ。。。




さて、トラムに乗って昨晩も訪れたマラー・ストラナ広場にやって参りました。




お散歩開始です♪




どこもかしこもステキです♪




「デジカメで良かった♪」






枚数を気にせず「バシャバシャ」撮れます♪




何でしょう。。。
記念碑???




と思ったら、教会前の広場だったのですね。。。






こちらは18世紀始めから約半世紀をかけて建てられた「聖ミクラーシュ教会」です。




教会はまだ開店前で(???)入ることが出来ません。
周辺を歩いてみることにしました。




教会の前の広場は駐車スペースになっています。





「顔みたい。。。」





ホントに一人一人違う顔なのです。
凝ってますね。
兵隊さんでしょうか。。。




広場を囲む建物の一つに「穴」が開いていました。
向こう側に行ってみましょう♪




「向こう側」です。




カフェのようです。
メニューも出ていますし。。。
でも、このSaint Nicholas Café、入り口が見つかりません。



「まさかこの小窓が全て???」



自動販売機の人力版???
その時点で「自動」ぢゃありませんから。。。



「ま、細かい事はいいんぢゃないの???」






「そうだよね。豚さん♪」



お肉屋さんも並んでいます。
(イリグチアリマス。)






この街並みにはトラムが良く似合います。






坂道を登った所に一軒のかわいいカフェを見つけました。




そのカフェの横には何とも気になる小径がありました。




マンホールまで。。。
凝ってますねぇ。





「この先も行ってみたいですか???」






「は~い♪」





何でしょうね。。。
物置だったら、オシャレ過ぎです。






道端には素朴なお花さんも咲いていました。






「小径ちょっと散歩」楽しかったです♪






さて、再び聖ミクラーシュ教会に戻って参りました。




見事な内陣です。




天上のフレスコ画も見事です。










祭壇上のドーム部分です。






色鮮やかなフレスコ画に圧倒されます。




この教会のパイプオルガンではモーツァルトも演奏したことがあるそうです。






素晴らしい教会でした。



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑ブログ村に参加しています♪
スポンサーサイト





Theme:海外旅行記 | Genre:旅行 |
Category:FEB2009 プラハ/ブダペスト/ウィーン | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |
<<真冬の中欧(プラハ・ブダペスト・ウィーン)歩きまくり。[10] カレル橋 | ホーム | 真冬の中欧(プラハ・ブダペスト・ウィーン)歩きまくり。[06] プラハ城>>

No title

ロビンさん、コメントありがとうございます。
あの顔、面白いですよね!!!最初、顔かな。。。と思って「あ、兵隊さんが車を守る。」って言う設定なのかな。。。とよく見てみたら、ホントに一人一人顔が違っていたので、「この芸の細かさはニホンジン並(???)だな。。。」と親近感を覚えてしましました♪
79D/WHSg | yoxiwoo | URL | 2009.03.26(Thu) 09:00:00 | [EDIT] | top↑ |

No title

のんちゃんさん、コメントありがとうございます。
「こっそり」お越し下さいましてありがとうございます♪ワタシもここのところ残業が続いております。年度の変わり目って辛いですね。。。
写真、褒めて下さってありがとうございます。実際にはこの何倍(何十倍???)も撮影しております。その中からワタシなりにチョイスしてお出ししておりますので、褒めていただけて嬉しいです♪でも、やはり被写体の素晴らしさあっての事です。プラハはどこを切り取ってもサマになるので、撮影するのがホントに楽しかったです。
のんちゃんさん、もちろんブダペストに行く前のプラハ、もう少し続きますよ。夕方までまだ時間はあります♪
79D/WHSg | yoxiwoo | URL | 2009.03.26(Thu) 08:56:00 | [EDIT] | top↑ |

No title

ハチドリさん、コメントありがとうございます。
美しい教会ですよね。1700年代に建設が始まったこの教会を今もこうして訪れる事が出来ることに感謝したいと思います。
石畳もステキですよね。歩道も車道も石畳というのはこれまで経験がありませんでしたので、とても新鮮でした。確かに維持管理は大変でしょうね。アスファルトより、きっと手間がかかるでしょうね。あえて、古い街並みにこだわるというのが、こちらの方々の心意気なのでしょうね。
79D/WHSg | yoxiwoo | URL | 2009.03.26(Thu) 08:48:00 | [EDIT] | top↑ |

No title

美しい画像にうっとりです。教会も素晴らしいですね。
その素晴らしさを上手くキャッチされているあたり、ヨッチーさんの
カメラの腕前はさすがですね。駐車スペースの顔にも感心!!
私だったら、見落としちゃうだろうなあ~。
79D/WHSg | ロビン | URL | 2009.03.25(Wed) 21:02:00 | [EDIT] | top↑ |

No title

今職場からこっそり。
本当は年度末で忙しくて寄り道しててはだめなのですけどね。
でも美しすぎです。
写真の腕が実際より上回っている気もします。コレは誉めているのですよ。
絶対に仕事が落ち着いたら行きます。陸路でね。
5時間程度で行けるところは、飛行機より鉄道、車の方が好きなのですよ。

石畳は我が家の辺りも多いのですが、氷点下になると効果を発揮します。
足元が滑りにくし、コンクリートやアスファルトだと、冬季は凍って膨張して割れ目があちこちできるでしょ、春、暖かくなってから道路が無残な姿になっています。

ところでブダペストへ行かれたら、もうプラハはお終い?
もと続けて欲しいです。
79D/WHSg | のんちゃん | URL | 2009.03.25(Wed) 18:18:00 | [EDIT] | top↑ |

No title

う~ん、まるで美術館のような聖ミクラーシュ教会に感動しました。
歴史の重みと敬虔な信者さんの魂が何百年も引き継がれ
息づいてきたのですね。素晴らしい画像をたくさん見せて頂きました。
道路の石畳も素晴らしい。アスファルトに慣れてしまった現代社会には
もう珍しい光景です。ちなみにサンパウロの我が家の前も石畳なのです。
水はけが良いそうですが、メンテナンスが意外に大変そうです。
良く整備された町歩きは楽しいですね!
79D/WHSg | beijaflorspbr | URL | 2009.03.25(Wed) 09:14:00 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://yoxiwoo.blog.fc2.com/tb.php/220-ef4933d3