RSS|ARCHIVES|ADMIN

ベトナムとカンボジア[14]

2012.04.23 Mon
バイヨン


P3208491.jpg

アンコールトム(Angkor Thom)の中央部に位置するバイヨン(Bayon)寺院です。


P3208504.jpg

アンコールトムは、アンコール遺跡の1つでアンコールワット寺院の北に位置する城砦都市遺跡。


P3208507.jpg

12世紀後半、ジャヤーヴァルマン7世により建設されたといわれている。周囲の遺跡とともに世界遺産に登録されている。


P3208541.jpg

アンコールは、サンスクリット語のナガラ(都市)からでた言葉。またトムは、クメール語で「大きい」という意味。


P3208545.jpg

アンコールトムは一辺3kmの堀と、ラテライトで作られた8mの高さの城壁で囲まれている。外部とは南大門、北大門、西大門、死者の門、勝利の門の5つの城門でつながっている。


P3208572.jpg

各城門は塔になっていて、東西南北の四面に観世音菩薩の彫刻が施されている。また門から堀を結ぶ橋の欄干には乳海攪拌を模したナーガになっている。またこのナーガを引っ張るアスラ(阿修羅)と神々の像がある。
(wikipediaより抜粋)



P3208583.jpg

さて


P3208584.jpg

何だかそれっぽくなってきました♪


P3208620.jpg

「遺跡なう。」です♪



P3208626.jpg

アプサラさん達もあちこちで魔性の微笑み(笑)を浮かべております。。。


P3208637.jpg


がーん。



P3208650.jpg

てか顔顔顔です。。。


P3208664.jpg

観光客が多くて(ワタシもその一人ですが。。。)疲れましたが


P3208669.jpg

来ることが出来て良かったです♪


P3208681.jpg

次、行ってみますか♪



↓↓↓これから先はどこへ行っても観光客だらけです。。。
blogram投票ボタン  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑応援ポチっとお願いします♪

スポンサーサイト



Theme:海外旅行記 | Genre:旅行 |
Category:MAR2011 サイゴン/シェムリアップ/台北 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |