RSS|ARCHIVES|ADMIN

「ファーストクラスで世界一周(したい!!!)」旅行記(11)

2010.11.24 Wed
「オリャンタイタンボの朝」編









「え、これだけ。。。





意図的に量を減らしていたのかもしれません。




オリャンタイタンボ(Ollantaytambo)はクスコよりは低地とは言え、標高は約2700mあります。ちなみに遺跡の頂上にある砦は2846mに位置しているようです。




後で遺跡にも登ろうと思っています。
パンすらも食べなかったのでしょうか。。。

でもマンゴーはしっかり食べてますね♪




ホテルの敷地を出て街、ではなく村を歩いてみましょう。






あいにく小雨模様です。
山の天気だし仕方ないですね。




傘を差しながらゆっくり歩いて村の広場に到着しました。






マチュピチュ観光の玄関口だけあって、ステキな街並みです。




インカの石積みの通りを民族衣装を身に着けたお年寄りが歩いていきます。





「ま、待って。。。」





もう無理。。。




ヲバァちゃん、歩くの早すぎです。
広場に戻りましょう。





「Propina, Tip!!!」



ひえ~っ、バイリンガルでチップを要求されました。




ヲバァちゃんを諦めて広場に戻ったら、民族衣装の二人が佇んでいました。
「チャンス!!!」と思い、写真を撮らせて貰ったら、すかさず言われてしまいました。




村は村でも観光で潤っている村です。
外国人慣れしているのは仕方ないですね。
(逆に、囲まれて現地語(ケチュアやアイマラ語かな)でまくし立てられても大変です。)




ワタシには冒険は無理なので、整備された街を安心して歩けるのはとってもありがたいことです。




リマのような都会でははく、標高約3,000m位置する高地の村です。
「スゴイ事だなぁ・・・」と感心してしまいました。



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑ブログ村に参加しています♪

スポンサーサイト



Theme:海外旅行記 | Genre:旅行 |
Category:MAR2010 世界一周(OW) | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |