RSS|ARCHIVES|ADMIN

魅惑のマレーシア[28] セントラル・マーケット周辺

2009.01.26 Mon


都心を通るLRTプトラ線に乗ります。




KLCC駅から4駅目のPasar Seni駅へ向かいます。




清潔な構内です。




この駅は地下にホームがあります。




そして下車したPasar Seni駅のホームは地上でした。






ホームからはクアラルンプール駅も見えました。




こちらの建物は日本の建設会社が建てたのだそうです。
市内観光の時、ガイドさんが教えてくれました。




セントラル・マーケットです。






付近にはレトロなショップハウスが立ち並びます。




赤と白に塗り分けられて、KFCらしさが出てますね。




古い町並みにピカピカのバスが並んでいます。




このセントラル・マーケットは英国統治時代に建てられた建物で、当時は生鮮食料品の市場としての役割を果たしていたようです。




今はお土産によさそうな雑貨や特産品を扱うお店が入っているようです。




2階の隅までびっしりとお店が入っています。
残念ながら特に目ぼしいものはなかったので




カフェで一休みしましょう。




テ・タレ(Teh Tarik )です。
濃い目の紅茶にコンデンスミルクを入れた甘いミルク・ティです。
飲んでみたかったんですよねぇ。。。

お味は想像通り、美味しかったです♪
ちょっと前に流行った
「ロイヤル・ミルティ」って感じです。






そろそろ戻った方が良さそうです。
Pasar SeniからKCLLに向かいます。




そんな雰囲気は全く感じません。
でも、用心に越したことはないですよね。






さぁ、乗り込みましょう。




社内にはかなり大きめのステッカーが貼ってあります。
日本も検討してみてはどうでしょう。



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑ブログ村に参加しています♪

スポンサーサイト



Theme:海外旅行記 | Genre:旅行 |
Category:JUL2008 クアラルンプール/カラッカ/シンガポール | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |