RSS|ARCHIVES|ADMIN

魅惑のマレーシア[31] チャウ・キット

2009.01.30 Fri


午後のお散歩はモノレールに乗って行きましょう。






ホテルの目の前にあるラジャ・チュラン駅(Raja Churan)から3つ目のチャウ・キット駅(Chow Kit)へ向かいます。




丸みを帯びたデザインでカワイイです♪





「ワタシも乗ります!!!」



そして、降りました。




「あれっ、英語の表記がない。」

街の雰囲気もちょっと違った感じです。




ガイドブックによると、ここチャウ・キットはマレー系住民が多く集まるエリアなのだそうです。




適当に歩くとマーケットらしき所に到着しました。




ドリアン様や




こちらはジャックフルーツですよね。
屋台のお兄さんに写真を撮らせて貰ったお礼を述べて立ち去ろうとすると、



「おい。」



呼び止められてしまいました。



「え、撮影料の要求???」



と思っていたら、





「はい。ポーズ♪」



なのでした。
ジャックさんに液晶画面を見せると、
ちょっと照れながらも「とっても」喜んでくれたようでした。




溢れてます。




果物の屋台を抜けるとアクセサリーや小物を扱う屋台が現れました。




記念に何か買おうと思うのですが、皆さんあまりにも



「商売っ気がないので、買う事が出来ません。」







こちらのカワイイブローチのようなものは、スカーフ留めなのです。
どうやらスカーフは2箇所留める必要があるらしく2ヶ1組で売られています。






今度はお菓子の屋台が出てきました。

「美味しそう♪」と、思っていたら、




アルマジロ柄の「なにか」です。

「なんだろう???」




「結構楽しんだし、そろそろ帰ろうかな。」

と駅に向かうと、駅前電気店の前には赤ちゃんを先頭に皆さんテレビに釘付けです。




チャウ・キット、ディープな感じがかなり





「グ~っ!!!」です。






「乗ります、乗ります!!!」



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑ブログ村に参加しています♪

スポンサーサイト



Theme:海外旅行記 | Genre:旅行 |
Category:JUL2008 クアラルンプール/カラッカ/シンガポール | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

魅惑のマレーシア[30] Suria KCLLでランチ

2009.01.29 Thu


ペトロナスツインタワーを満喫した後は、隣接しているショッピングモール、スリアKLCC(Suria KCLL)でランチをいただくことにしましょう♪






とっても広いので館内ガイドを貰ってレストランゾーンを目指します。





「ぴん。」





「ぴん」と来ました。
こちらのお店に入りましょう♪




ガイドには、Al Marjan(Iranian/ Lebanianese)とあります。
楽しみです♪




キレイで美味しそうです♪




「前菜の盛り合わせ」風にしてみました。
ところで、お幾らなんでしょう???
値段を見ずに入ってしまいました。




RM49.00++って事は、
税・サ別で49リンギットってことかな。。。

1,700円位(税・サ別)ですか。
「まあまあ。。。」ですが、こちらの物価水準的には「ちょっとお高め」かもしれません。




お次はスープ。
キノコのスープにしました。




メインです。
ライスが数種類あります。
それにスープやカレーのようなものをかけます。




肉団子が美味しかったのでおかわりしました♪




こちらはデザートの部です。








種類が豊富で見た目もキレイです。




ワタシはこちらのライスプディングのようなものと、




ナツメヤシの実と小さなお菓子




そして、アラビック・コーヒーをいただきました。

(WikipediaでArabic coffeeについての項目を見つけました。→こちらです。)




美味しかったです♪




帰りにスーパーで買いました。



「ソフト ドリンク」です。



間違っていません。
間違っていませんけど。。。



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑ブログ村に参加しています♪

Theme:海外旅行記 | Genre:旅行 |
Category:JUL2008 クアラルンプール/カラッカ/シンガポール | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

魅惑のマレーシア[29] ペトロナスツインタワー

2009.01.27 Tue


LRTでKCLL駅に戻ってきました。




何だか懐かしい(???)です。
アジアでは良く見かけますよね、イオン。




LCCの代表格。
エアアジアの本拠地はここマレーシアでしたね。
今朝チケットを受け取った場所に戻ってみると




朝早くから並んだ甲斐がありました。




見学時間まで、展示スペースで待ちます。
結構楽しそうです♪




TEN TALLEST TOWERS IN THE WORLD

1. CN Tower CANADA(553m) 1976
2. Ostankino TV Tower RUSSIA(540m) 1967
3. Oriental Pearl Tower CHINA(467m) 1994
4. Borg-E-Milad IRAN(435m) 2003
5. Menara KL MALAYSIA(421m) 1995
6. Tianjin Radio TV Tower CHINA(415m) 1991
7. Central Radio TV Tower CHINA(386.5m) 1992
8. Kiev TV Tower UKRAINE(385m) 1973
9. Tasckent Tower UZBEKISTAN(374.9m) 1985
10. Liberation Tower KUWAIT(372m) 1996

こうして並べてみると、中国やロシア(旧ソ連邦)が目立ちますね。
ちなみに東京タワーは333mです。

さてお次は
TEN TALLEST BUILDINGS IN THE WORLD
こちらも面白そうです。




Petronas Twin Towers MALAYSIA




Taipei 101 TAIPEI(509m)
Sears Tower CHICAGO(442m)




Jin Mao Tower SHANGHAI(421m)
Two International Finance Centre HONG KONG(415m)




CITIC Plaza GUANGZHOU(391m)
Shun Hing Square SHENZEN(384m)
Empire State Building NEW YORK(381m)
Central Plaza HONG KONG(374m)
Bank of China Tower HONG KONG(367m)

高さで並べたら、このパネル上ではペトロナスツインタワーは世界第3位になる筈ですが、別格扱い(???)なのは「ツインタワーとしては世界第1位だから」なのでしょうか。。。
それとも、「ここがペトロナスツインタワーだから」でしょうか。

因みに、昨年秋には上海に世界金融センター(491m)も完成していますし(見ました♪)、ブルジュドバイやシカゴ・スパイアー、そしてニューヨークのフリーダムタワーなど現在も完成を目指して建設中の高層ビルが目白押しです。
そうして世界第一位の座はどんどん塗り替えられていくのですね。

因みにこの中のいくつかはワタシも訪れた事があります。
今まで特に意識はしていなかったのですが、「高層ビル巡り」も面白そうです。




見学時間となりました。




まるで、飛行機にでも乗り込むようです。
でも、高いところで「何か」あったら大変です。



「しっかりやって下さい!!!」





エレベーター(貨物用???)に乗り込みました。
いくつかのグループに分かれて見学します。




ワタシは「黄緑組」です。
それぞれのグループには係りの方が付きます。




到着しました♪
先ほどのプレートの色が濃くなっている部分に来ております。






さすがに見晴らしがいいですね。




下を覗き込むと、ちょっと足がすくみます。




ブリッジを支える接続部分です。




真ん中に来ました。






眼下にKCLL公園が見えます。




「黄緑組」、終了時間です。




ビルは丸と四角をいくつか重ね合わせたようなデザインです。
こちらは丸い部分




そしてこちらは角の部分です。




こちらはエレベーターホールです。




待っている間、従業員らしき方々が出てきました。
でも。。。




ワタシ達黄緑組(その他の色も)が乗り込むのはこちらなのです。。。



「どう見ても、貨物用。」



いいんですよ、お荷物でも。。。
タダで見せて貰えたんですから。




まるでミュージアムショップのようなツインタワーグッズ売り場もあります。
写真集のディスプレイがステキです♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑ブログ村に参加しています♪

Theme:海外旅行記 | Genre:旅行 |
Category:JUL2008 クアラルンプール/カラッカ/シンガポール | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

魅惑のマレーシア[28] セントラル・マーケット周辺

2009.01.26 Mon


都心を通るLRTプトラ線に乗ります。




KLCC駅から4駅目のPasar Seni駅へ向かいます。




清潔な構内です。




この駅は地下にホームがあります。




そして下車したPasar Seni駅のホームは地上でした。






ホームからはクアラルンプール駅も見えました。




こちらの建物は日本の建設会社が建てたのだそうです。
市内観光の時、ガイドさんが教えてくれました。




セントラル・マーケットです。






付近にはレトロなショップハウスが立ち並びます。




赤と白に塗り分けられて、KFCらしさが出てますね。




古い町並みにピカピカのバスが並んでいます。




このセントラル・マーケットは英国統治時代に建てられた建物で、当時は生鮮食料品の市場としての役割を果たしていたようです。




今はお土産によさそうな雑貨や特産品を扱うお店が入っているようです。




2階の隅までびっしりとお店が入っています。
残念ながら特に目ぼしいものはなかったので




カフェで一休みしましょう。




テ・タレ(Teh Tarik )です。
濃い目の紅茶にコンデンスミルクを入れた甘いミルク・ティです。
飲んでみたかったんですよねぇ。。。

お味は想像通り、美味しかったです♪
ちょっと前に流行った
「ロイヤル・ミルティ」って感じです。






そろそろ戻った方が良さそうです。
Pasar SeniからKCLLに向かいます。




そんな雰囲気は全く感じません。
でも、用心に越したことはないですよね。






さぁ、乗り込みましょう。




社内にはかなり大きめのステッカーが貼ってあります。
日本も検討してみてはどうでしょう。



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑ブログ村に参加しています♪

Theme:海外旅行記 | Genre:旅行 |
Category:JUL2008 クアラルンプール/カラッカ/シンガポール | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

魅惑のマレーシア[27] ペトロナスツインタワーに登りたい!!!

2009.01.25 Sun



「ペトロナス・ツイン・タワーに登りたい。」



そんなアナタ(ワタシも)は、毎朝8:30からB棟地下1階で配布される整理券をゲットしなければなりません。
ちょっと遅れて到着してみると、既に長蛇の列です。
それにしても皆さん文句も言わずキレイに並んでいます。




お行儀良く並んでワタシも遂にゲットしました。
時間は11:45ですか。




入場時間まで十分余裕があります。
ちょっと出掛けてみましょう。



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑ブログ村に参加しています♪

Theme:海外旅行記 | Genre:旅行 |
Category:JUL2008 クアラルンプール/カラッカ/シンガポール | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |